バストアップヨガポーズで胸を大きくする
バストアップして、胸を大きくするために欠かせないのが、女性ホルモンです。
バストの元になる栄養をたっぷりとること、そして女性ホルモンを分泌させ、活発に働かせることが
胸を大きくするためにとても重要です。

そしてヨガポーズには体と心をリラックスさせ、ストレスを解消する働きがあります。
中でも、《若さを取り戻す》吉祥のポーズは、女性ホルモンの分泌を促し、
女性特有の諸症状にも効果があるといわれています。
簡単にできるので、毎日続けましょう。


●女性ホルモンの分泌を促す吉祥のポーズ

女性ホルモンの働きを活発にさせる効果があるので、
女性特有の症状に効くだけでなく、不眠症にも効果があります。
心と体をリラックスさせることが、女性ホルモンの分泌を促し、バストアップするのに大切です。

1.両足の裏側をあわせて座り、足の親指を両手で持ち、
かかとは足の付け根にひきつけます。

バストアップヨガポーズで胸を大きくする2.両ひざに両手をおき、顔を正面に向けます。

3.息を吐きながら両膝を押し付け、息を吸いながら手の力を抜いて
ひざを元の高さに戻します。

吐く息を長くして、4回ほど行います。

4.次に顔を右に向けて、同じように4回、そして左も4回行います。

バストアップヨガポーズで胸を大きくする5.今度は、両手で足の親指を握り、かかとを足の付け根にひきつけて、
息を吸いながらゆっくり頭を後ろにそらします。

6.次に息を吐きながら体を前に倒していきます。
息を吐ききったら、1~2秒とめましょう。
頭が床につくまで体を倒すとさらに効果的です。

7.体を起こして、ゆっくりリズムをつけながら体を左右に揺らしましょう。
20~30回。


●バストアップとストレス解消効果のあるヨガ・ムドラ

ヨガ・ムドラは《ヨーガの象徴》ともいわれるポーズで、心を穏やかにして精神を安定させる効果があります。
背中で合掌するので、胸郭が広がり、バストアップにも効果があります。

1.両足をももの上にのせて組みます。
できない場合は片足だけのせましょう。

バストアップヨガポーズで胸を大きくする2.背中に両手を回し、合掌します。
合掌できない場合は、指先だけを組みましょう。

3.息を吸い込みながら、あごを上げ、胸を大きく広げます。

4.今度は息を吐き出しながら、上体を前屈させ、ひたいを床につけます。

合掌した手は頭のほうに寄せましょう。
この姿勢で息を吐ききって1~2秒止めます。

5.ゆっくりと上体を起こします。

エゴカワボディー 瞬間バストUPタンクトップ 通販セール
背筋を伸ばし、胸をはるクロス加工。アンダーバストからしっかり持ちあげます。脇のぷよぷよお肉も寄せられる、スーパーサポート加工。洋服にひびかない目立ちにくい極薄、ぷるぷるバストに整える補正下着!|

バストアップヨガポーズで胸を大きくする